aga 行きやすい

AGAとは?

今回は、AGA(エージーエー)について解説していきます。

 

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略称で男性型脱毛症と呼ばれていることを指しています。

 

これは、成人を超えた主に男性によく現れる薄毛の症状です。

 

基本的には、額の生え際や頭頂部の毛髪がどんどん薄くなっていきます。

 

原因としては、遺伝が一般的には言われていますが男性ホルモンの影響も大きく関わっていることがわかってきています。

 

AGA(男性型脱毛症)は、治らない症状ではないので早め早めの治療で治すことは可能と言われています。

 

症状の原因は、髪の毛を作る毛包と言われる場所が成長しないため、髪がきちんと成長されずに徐々に抜けてしまうのですが毛包自体がなくなることはありません。

 

毛包がある限り髪の毛が生えてくる可能性は十分にあるからです。

 

 

薄毛対策として一般的なのは育毛トニックや育毛剤から薄毛専門のクリニックで行うAGA対策などです。

 

それ以外には手軽に始められるのが食生活の改善です。

 

薄毛の原因は食事と深く関わっているため日々の習慣を見直すことで薄毛を減らす事ができるのです。

 

まずは間食をなくしましょう。

 

特に甘い食べ物は薄毛を促進する男性ホルモンの増加を促進してしまいます。

 

パンや麺類などの炭水化物も糖質を含んでいるため注意が必要です。

 

逆に髪に良い食べ物は髪の元になるアミノ酸を含んだ物です。

 

例えば鶏のささみや卵と、大豆、青魚です。

 

これらをバランス良く摂ることで発毛作用を促します。

 

それと髪の主成分であるケラチンを合成する亜鉛が良いでしょう。

 

亜鉛は強い髪を作る上で必要不可欠なのです。

 

うなぎや豚レバー、海藻を食べる事で摂取できるのです。

 

本当に効果がある薄毛対策とは

薄毛になっているという意識があるのならば、薄毛対策は早めに実行したほうがいいでしょう。

 

薄毛が進行してくると薄毛対策は困難になってきますし、効果も上がりにくくなってきます。

 

そして、何よりもコストが高くなってしまいます。

 

 

あまり進行していない薄毛には市販の育毛剤などでも効果が出る可能性は無いではありませんが、すでにある程度進行してしまった薄毛や確実性の高い薄毛対策には薄毛治療を専門的に扱っている医療機関にかかることが結局はコストパフォーマンスに優れた薄毛治療になります。

 

何よりも自己流での効果がでない薄毛対策ではかけた費用は全く意味がないので、初期費用がかかっても確実性の高い薄毛治療のほうが結局は自分にとってベストな選択となるでしょう。

 

 

 

 

aga 効果 あるの       はげ治療 効果     agaクリニック 東京 おすすめ     薄毛 治療 病院 東京     aga 治療 効果

更新履歴